ごみ減量・リサイクルに取り組む優良事業者の紹介

  1. 福岡市事業系ごみ資源化情報発信サイト
  2. ごみ減量・リサイクルに取り組む優良事業者の紹介
  3. 株式会社環境エイジェンシー
キーワード検索
50音検索
  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は
  • ま
  • や
  • ら
  • わ
事業検索
  • クリア
  • 検索

ごみ減量・リサイクルに取り組む優良事業者の紹介

株式会社環境エイジェンシー

福岡市西区太郎丸にある食品リサイクル事業者「株式会社環境エイジェンシー」をご紹介します。

(取材時期:平成26年7月, 写真:食品廃棄物の分別の様子)

施設外観施設外観

株式会社環境エイジェンシーは,食品廃棄物のリサイクル・収集運搬を行っている会社です。市内の事業所から排出された食品廃棄物を福岡市西区太郎丸の施設で飼料にリサイクルしています。この施設は福岡市内唯一の食品リサイクル施設であり,近年受入能力が限界に近づいていたことから,平成26年5月に施設を増設し,日量38トンの食品廃棄物の受入が可能となりました。

プラスチックのインゴット(塊)プラスチックのインゴット(塊)

施設では,容器や袋に入ったままの惣菜や野菜なども受け入れているため,分別の過程で多くのプラスチックごみが出ます。株式会社環境エイジェンシーでは,このプラスチックごみを溶融固化処理してインゴット(塊)にし,廃棄することなくプラスチックの材料として売却しています。

製造過程で出た脂製造過程で出た脂

また,飼料の製造過程で品質の向上のために脂を脱脂しており,その脂についても重油と混ぜてボイラーの燃料として再利用しています。資源化を行う施設であることから,自らの施設でも廃棄物をできるだけ出さないよう心がけているとのことでした。是非参考にしてみてくださいね。

前のページに戻る

ページの先頭へ戻る