みんなで投稿 ごみ減量・リサイクルのアイデア紹介

  1. 福岡市事業系ごみ資源化情報発信サイト
  2. みんなで投稿 ごみ減量・リサイクルのアイデア紹介
  3. 竹のすりつぶしでコンポスト
キーワード検索
事業検索
  • クリア
  • 検索

竹のすりつぶしでコンポスト

2013年5月28日

よし子


竹のすりつぶしのコンポスト

つい最近まで、土のうでコンポストをやっていたんですが止めました。
その理由は簡単で、もっと効率よく、生ごみが堆肥化する方法がわかったからなのです。

竹のすりつぶしを使ったコンポスト!

スーパー等で、発泡スチロールの容器をもらってきて、
基本的にその中に竹をすりつぶした基材を入れるのみ。
後は、生ゴミを入れてかき混ぜるだけ。

驚くことに、他のコンポストではなかなか温度が上がらないんだけど、
翌日には、すでに湯気があがるくらいコンポストの調子がいい。
ちなみに湯気が出るということは、コンポスト内の温度が上がって、発酵しているということで、簡単に言えば、堆肥へ変化していっているということなのだ。ちなみに、この日は、温度は50度を越えていた。
また、温度が上がるということは、虫などの発生も抑えるということでもある。

約1ヶ月あまりで、コンポストが一杯一杯になってきたので、完熟させるために、約半分程度、バケツに入れてハヤブサ農園へ。
(ハヤブサ農園とは、臨海3Rステーション内ちびっ子農園で借りてる我が家の畑)

自宅で食べて、出た生ごみを堆肥化し、それを土に返し、野菜を作る。
ん~~~かなり、3Rな生活だと思いません?

最後に、竹のすりつぶしとは、こういうもので、臨海3Rステーションの特定非営利活動法人エコネットふくおかで販売している。値段も数百円と高くはなく、手軽に綺麗に始めれるエコ生活はじめてみてはどうですか?

たくさん実るかなぁ~。

前のページに戻る

ページの先頭へ戻る